【ジョージア料理】にんにく香る濃厚チキン煮込みシュクメルリ【レシピあり】

人気の牛丼チェーン店松屋で期間限定メニューとして登場し、最近ではファミリーマートでも発売された「シュクメルリ」を知っていますか?

なんだか名前の響きがかわいいこの食べ物は、東欧の国ジョージアの伝統的な料理のひとつです。

日本で人気沸騰中のシュクメルリとは一体どんな食べ物なのでしょうか。

ジョージア在住の筆者がシュクメルリの基本情報とおうちで気軽に作れるレシピをご紹介します!

シュクメルリとは

シュクメルリ(shkmeruli)とは、鶏肉をにんにくたっぷりのソースで煮込んだジョージアの代表的な料理です。

主な材料は鶏肉とにんにく、牛乳の3つだけ。

本場ジョージアでは「ケツィ(Ketsi)」という赤い土で作られた器を用いて作るレシピが伝統で、レストランではケツィに盛られた状態で提供されることが多いです。

レストランによってレシピのスタイルが異なり「クリーム系」と「オイル系」に分かれます。

クリーム系シュクメルリ

松屋やファミリーマートにも登場し、日本でも知られるようになったのがいわゆる「クリーム系」シュクメルリです。

にんにくの香りが立ち込めるクリーミーなソースと、香ばしく焼き上げられた鶏肉が相性抜群で病みつきになる味わい。食べ進む手が止まりません。

パンをちぎってポットに浸し、鶏肉と一緒に食べるのがローカル流。

オイル系シュクメルリ

オイル系シュクメルリは牛乳を使わずにたっぷりのにんにくとオイルで煮込まれたアヒージョのようなものです。

クリーム系よりも比較的さっぱり食べられるので、お酒のつまみに持ってこい。

ワインにぴったりの塩気とオイリーさです。

おうちで簡単!本場シュクメルリのレシピ

こちらでは個人的にお気に入りのクリーム系シュクメルリのレシピをご紹介します。

オーブンが無くてもフライパンで手軽に作れるのでぜひご家庭でお楽しみください!

材料
  • 鶏肉(1羽もしくはもも肉) 800g~1kg
  • にんにくのみじん切り 大さじ1
  • 牛乳 250ml
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 大さじ3
  • 粉唐辛子 ひとつまみ

作り方

  1. 鶏肉を適当な大きさにカットし、全体に塩コショウをまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイルをいれてよく温め、鶏肉がきつね色になり皮がパリッとするまで6~7分ほど中火で焼く。
  3. 鶏肉を一度フライパンから取り出す。
  4. オリーブオイルが残ったフライパンににんにくのみじん切りを加え、香りがするまで炒める。
  5. にんにくの香りがたってきたら4に牛乳を加え、2~3分煮詰める。
  6. フライパンに鶏肉を戻し、牛乳と絡める。
  7. 好みで粉唐辛子やパクチーをまぶしたら完成!
ポイント
鶏肉を焼く際、皮目を下にしてフライ返しで肉をフライパンに押しつけるように焼くとパリッと香ばしい焼き上がりに。

シュクメルリで旅行気分

日本で人気急上昇中のジョージア料理シュクメルリ。

実はスーパーで簡単に手に入る材料で簡単に作ることができます。

ぜひおうちでレシピを再現して、本場ジョージアの味わいを体験してみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

ジョージア拠点のライター。アメリカとオーストラリアでバレリーナとして活動→ジョージアでライターになりました。海外在住4年目。カフェとバー巡りが好き。海外生活や英会話について多数のメディアで執筆中。